2012年12月19日水曜日

細木病院を訪問 ~さらなる連携促進へまず一歩~

本日(19日)、細木病院を訪問させていただきました。

訪問メンバーは、

循環器病センター長の岡部先生、循環器内科長の細木先生、

地域医療連携室長の岡林看護部長、SWの岡田さんです。

挨拶訪問だけではなく、心疾患患者さんの入院、転院について

より踏み込んだ内容について意見交換や提案をさせていただきました。

 
特定医療法人仁生会 細木病院
〒780-8535 高知県高知市大膳町37番地
 
 
玄関を入るとアンパンマンが出迎えてくれました。
クリスマスバージョンですね!

橋本院長、循環器内科の山中先生、看護部長含め多くのスタッフの皆さんと
 
お互いの顔を見ながら、意見交換や提案をさせていただきました。
 
お忙しい中、時間を割いて集まっていただきありがとうございました。
 
医師の訪問、回診や病院間での看護見学や研修など明るい道筋が見えました!
 
 
恒例の集合写真
中央右:橋本院長 右から2番目:山中先生
中央左:岡部先生 右端:細木先生
 
 
意見交換のあとは院内見学をさせていただきました。

リハビリ室にて

急な見学依頼に快く対応いただきありがとうございました。

続いては回復期リハビリテーション病棟

病棟師長と現況などについてお聞きしました。


 
お忙しい中、対応していただいたスタッフの皆さん
 
本当にありがとうございました。
 
今後もよりよい連携に向け交流を深めていきましょう!
 
よろしくお願いします。